パーキンソン病に似た病気 類似疾患の一覧表 - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

パーキンソン病に似た病気 類似疾患の一覧表

スポンサードリンク

1.パーキンソン病(本能性)

いわゆるパーキンソン病です。

一般的にパーキンソン病と診断されている患者さんの多くが、欠刻な割合で以下で説明するパーキンソニズムだったりします。

まあ、医師の誤診というか、それ以上診断をつけようがなかったりするとニズムでもパーキンソン病って診断名を付けてしまう場合も多いですが、リハビリの方法なども異なってくるので、理学療法士(PT)や作業療法士(OT)は診断名に惑わされないことが大事ですよ。


2.二次性パーキンソンニズム(症候性パーキンソンニズム)

①脳血管性(動脈硬化症):ラクナ梗塞の増加、ビンスワンガー病の白質病変の患者にみられ血管病変が原因である。

②薬物性:向精神薬(レボメプロマジン・チオリダジン等)でみられる

③中毒性:人工的麻薬メペリジン投与による

④正常圧水頭症:クモ膜下出血術後にみられる.A-Vシャントで改善がみられることが多い。

⑤脳炎後:嗜眠性(エコーノモ)脳炎の後遺症としてパーキンソン症状を呈したもの。現在ではみられない。

スポンサードリンク

 

3.慢性神経変性疾患に伴うパーキンソンニズム

①線条体黒質変性症:黒質だけではなく被殻の萎縮を伴う。抗パーキンソン病薬が無効であることから鑑別可能

②進行性核上性麻痺:核上性注視麻痺とパーキンソンニズムを特徴とする。
③ハンチントン病:特に固縮型がパーキンソン症状を呈する。尾状核の萎縮と痴呆、
舞踏運動を特徴とする遺伝疾患である。

④シャイ・ドレーガー症候群:起立性低血圧、発汗異常を伴う

⑤オリーブ橋小脳萎縮症

スポンサードリンク

スポンサードリンク
コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License