最新の新型インフルエンザの都道府県別の感染/発生状況 - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

最新の新型インフルエンザの都道府県別の感染/発生状況


スポンサードリンク
【新型インフルエンザ感染者数最新情報】 (2009年10月7日現在)
国立感染症研究所は9月28日~10月4日の週(第40週)での全国約5000の定点医療機関あたりのインフルエンザ患者報告数の公表を行いました。それによると第40週のインフルエンザ患者報告数は30,765人、1定点医療機関あたりのインフルエンザ患者報告数は全国平均6.40人と前週の値(4.25)よりも大きく増加しました。定点以外を含む全国の医療機関を1週間に受診した患者数の推計は約33万人となりました。

都道府県別1医療機関あたりのインフルエンザ患者報告数は北海道(16.99)、福岡県(13.41)、沖縄県(10.47)、愛知県(10.39)、東京都(9.60)、兵庫県(8.94)、大阪府(8.54)、埼玉県(8.10)、神奈川県(8.05)、千葉県(7.66)の順となっています。 沖縄県の1定点医療機関あたりのインフルエンザ患者報告数は減少が続いていますが、北海道、首都圏、愛知県、大阪府、兵庫県、福岡県等の大都市圏からの報告が目立っており、特に北海道、神奈川県、愛知県、兵庫県、福岡県等で大きく増加しています。

警報レベルを超えている保健所地域は保健所地域は7箇所(北海道1、愛知県1、大阪府2、福岡県1、沖縄県2)、注意報レベルのみを超えている保健所地域は89箇所(北海道16、東京都11、愛知県11、大阪府7、兵庫県7、福岡県8を含む18都道府県)と共に増加しました。

新型インフルエンザニュースが世間を騒がせているので、このブログでも情報を発信いたします。
新型インフルエンザについて、どのような症状があるのか?予防方法は?
医療機関の受診方法は?、相談窓口は?、治療方法は?
予防マスクやタミフルは?、関連資料は?等等です。

厚生労働省による集団感染&入院患者報告(他ブログ)
新型インフルエンザ感染者数(都道府県別統計とランキングサイト)
政府インターネットテレビ(予防)
政府インターネットテレビ(受診と療養編)

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License