ケアマネージャー合格のポイント 合格者と不合格者の違い - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

ケアマネージャー合格のポイント 合格者と不合格者の違い


スポンサードリンク
介護支援専門員(ケアマネ)の試験を受けようかと思い、受験資格や効率の良い試験の勉強方法を模索していました。

今回のケアマネージャー試験は、周りの友人も結構受けていて合格発表の時には多くの嬉しい声も聞けましたし、 独学で一発合格されている方と受からなかった方の違いや、
私なりに不合格になり続けている方の傾向も分かりました。

ちょっと毒を吐いてしまっている風に捉えられるかもしれませんが、 あくまで個人的な意見です。
スポンサードリンク
まず、合格できない人の傾向として大きくは下記の3つ。
1.現在、働いているので死活問題ではない
2.ケアマネ受験の年齢層が高い
3.勉強時間が確保できない、勉強方法が分からない
4.使っている教材が悪い

上記の1~3に関しては、関連する部分も多いと思います。

1.現在、働いているのでケアマネに死活問題ではない
ケアマネの受験資格をみると
「保健医療福祉のなんらかの国家資格を持っている人か、それらの分野で5年以上、900日の実務経験がある人」

であるので、実際の所、今現在(もしくは過去において)資格を持って働いている方がほとんどです。

つまり、ケアマネにならなくても生活できないことはない環境である方がほとんどなんですよね。

周りのケアマネ不合格者は、この余裕から勉強を怠っていました、間違いなく。


2.ケアマネ受験の年齢層が高い
3.勉強時間が確保できない、勉強方法が分からない

受験する年齢層が医療系国家資格等と比べると高いので、
ケアマネの勉強の仕方が分からない
記憶力が低下している(すみません、差別ではありません)
という方が多いことが理由のひとつではないでしょうか。

上記の理由にて、仕事や家事で勉強を両立できていなかったり、
医療分野や福祉分野の勉強は、中学や高校の勉強とは全く違うので
学業から随分長く離れている方は勉強方法自体に問題があるようです。

特に医療分野の問題は、看護師、作業療法士、理学療法士さんでないと難しい問題も多いようです。

4.使っている教材が悪い
これも非常に多いです。

日々、改定が行われている医療・福祉の業界なのに、
既に合格された方々の古い過去問や教材を貰って勉強している方が多すぎます。
特に来年は改定が伴うので、今年の教材を使うのはやめましょう。

ユーキャンのケアマネジャー通信講座 が図解もあり、一番詳しく書いてあります。
私もオススメの教材です。

現在は、ヤフーカテゴリ登録サイトのケアマネ試験対策室の
【ケアマネ試験対策 CDセミナー】の教材が分かりやすいです。

特徴としては、
皆さんの知識で得意分野と不得意分野が必ずあるはずです。
ですので、得意分野を必死で勉強する必要はありませんし、

この教材は
短時間でわかる!制度改正ポイントをおさえている
各自治体の財政に関する攻略の仕方
要介護認定に関する攻略の仕方
保険給付に関する攻略の仕方!
介護支援サービスに関する攻略の仕方!
事例問題攻略法 ~事例問題で点を落とすな

・・・等があげられ、また、分からない部分はメールでサポートが受けられますし、 【ケアマネ試験対策 CDセミナー(アップグレード無料)】の お申込み方法等、詳細はこちらをご確認下さい。
数に限りがあるようですので、勉強方法などを見直す、変え用という方はお早めにどうぞ。

スポンサードリンク

関連記事一覧
コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License