スタインブロッカー分類のクラス分類を更に分けた藤本分類 - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

スタインブロッカー分類のクラス分類を更に分けた藤本分類


スポンサードリンク
こにゃにゃちはっ!
さすらいの理学療法士@ブログに命かけ始めてます、です!(爆)
さすらいブログに負のジンクスができております。

私ガデスね、ブログ記事を書くと周囲の誰か、もしくはその誰かの親しい知人が
その記事に書いた病気や怪我に見舞われるという・・・・・。。。(((( ;゚д゚)))アワワワワ

あ、実話です。。。。。

さぁ、気持ちを切り替えていってみお~~!^^;;;

関節リウマチのステインブロッカー分類(Steinbrocker classification)のclassの検査評価はですね、リウマチの関節変形や関節の痛みの元となる関節破壊についての評価分類を述べてきましたが、次はRAつまり関節リウマチの自立度・機能障害度を示すものです。
つまりは、リウマチ患者さんがどれだけのレベルで日常生活を送れる状態か、ということです。

4)移動動作に関し、classⅢ並びにⅣを更にきめ細かく分類した藤林分類

りゅーまち患者の評価や治療目標設定に広く活用されている、
と文献にありましたけども、改めて調べなおして初めて知りました^^;

関節リウマチの分野では有名なのですか・・・ね。
スポンサードリンク
【関節リウマチの移動動作の藤林分類】
classⅢ 3a:実用性のある歩行可
3b:歩行介助器具などを用いて3a可
3c:実用性のある室外歩行可
3d:実用性のある室内歩行可
classⅣ 4a:実用性のない歩行
4b:実用性のある車椅子動作
4c:実用性のない車椅子動作
4d:寝たきり

前回のブログもどうぞ!

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License