加圧トレーニングで筋力アップする要素は活性酸素 - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

加圧トレーニングで筋力アップする要素は活性酸素


スポンサードリンク
加圧エクササイズで筋力がアップする要因は、前回の記事の血液量増加に加えて、活性酸素によって筋力増強が起こるとされています。

活性酸素とはなんぞや?っていうと、 血管を障害する。 老化や癌化を促進する。 活性酸素の発生量が減少する。 つまり、活性酸素により細胞が弱くなって老化していくと、内臓や骨などの組織にダメージを与えます。ついでいえば、老化やガンや生活習慣病などにつながると言われています。以前生活習慣病は、遺伝や家系などが主な原因と言われていましたが、現在は生活習慣病のほとんどが活性酸素が原因ということがわかってきたようですよ。。。。

悪いとこだらけジャン!!!
スポンサードリンク
って感じですが、加圧トレーニング的な発想では、少量の場合は臍傍鵜野増加や成長にやくだつとされているようですが、実際のところ、活性酸素の役割は未だ不明要素が多いので、これらを信用してはいけないかもしれません。。。

本来であれば、きついトレーニングやエクササイズをする事で筋肉をパンプアップさせるのですが、加圧トレーニングでは、加圧によってパンプアップをさせるわけです。

つまりは、苦労せずに加圧によって血流量をコントロールして無理なくトレーニング効果を引き出す!! トレーニングではなく圧刺激そのものに筋力・筋肉を増大させる効果があるとしていますが、それはちょっと過大解釈ではないか、と思います。。

まあ、自社の商品を売り出すときに悪い所は一切言わないので、私は元々そういう目で見ておりますが・・・ (¬_¬)・・・

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License