平成21年度 介護保険/介護報酬の改正解釈のポイントリンク集 - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

平成21年度 介護保険/介護報酬の改正解釈のポイントリンク集


スポンサードリンク
介護求人ならココ   床ずれ用品

たまには家事から解放されたい。そんな時は「おまかせさん」におまかせ!

介護報酬請求 早見表/早分かり点数表~医療事務etc~
介護報酬・指定基準の改定資料集(平成21年度 2)    

平成21年度介護報酬の改定に伴う関係省令の一部改正等について、
現場、利用者ともに大混乱をしています。

現に、私の働く施設でも利用者さんなどから
リハビリのためにデイケアに来ているのに・・・」
「そちらの勝手な都合で打ち切りにするな!!!」
と、大混乱であります。

サービス('無料)でリハビリをすることをデイケア責任者は私にお願いしに来ていますが、当方はデイケア、外来、入院をこなす業務の為、サービスで行う余裕はありません。。。

また、サービスで個別リハを行うと、他の適正な回数をこなしている利用者にも説明、示しもできないため、サービスリハも行えないのが現状です。。。

もちろん、PTOTSTのリハビリ職種だけでなく、介護福祉士、看護師、社会福祉士のスタッフもデイケア/老健の方々の説明に負われているようです。。。。


今回の論点・ポイントとしては
「リハビリの回数を制限する、週1回程度のリハビリは無意味である。」
という厚生労働省の見解。
スポンサードリンク
まず、ここが厚生労働省のお門違いの見解です.
「リハビリ=個別リハビリ」


という認識である事が、昔の発言を無視しております。

昔の見解をいうと、「デイケアに通う=リハビリ」ということだったので、
月に8回以上来てないと、個別リハビリではお金取れないよ、加算ないよ!っていうのが無責任な発想です。

これらによって、施設と利用者/家族とトラブル、溝ができてしまった事例も聞き始めました。
また、県のほうに問い合わせても、個別で問い合わせは受けられません!!との馬鹿な回答。。。

発表が遅過ぎる挙句に、問い合わせにも答えない無責任さ。


厚生労働省が現場を無視して、あまりにも遅い改正
   ↓
県レベルが着いてこれない
   ↓
ケアマネも全く無知
   ↓
施設側が対応できない
   ↓
利用者/家族さんに説明できない
   ↓
怒って利用中止・トラブル他発

・・・・・・という流れが4月頭前後から始まっています。。。。


まあ、医療も介護も厚生労働省のお偉方、つまりは事務屋程度が考えていることなので、現場を無視したものに他なりません。

今回に限らず、今までの改正の言葉の選び方を見ていると、どうとでも解釈できる、つまり「逃げ」が見え隠れする記載をしているところを見ると、頭がいいな・・・と感心しますが・・・ね。。

<参考になる資料・URLを記載しておきます。>
PT/OTネット 介護保険掲示板
平成21年度介護報酬改定に伴う関係省令の一部改正等に関する意見募集結果について
三重県 長寿会

21年4月 介護保険改定 最新情報Q&A (PDF)
厚生労働省の考え方・回答など(PDF)

介護報酬請求 早見表/早分かり点数表~医療事務etc~
介護報酬・指定基準の改定資料集(平成21年度 2)    

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License