自宅でも簡単に出来る呼吸筋を鍛える方法(筋力トレーニング) - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

自宅でも簡単に出来る呼吸筋を鍛える方法(筋力トレーニング)


スポンサードリンク
呼吸筋の筋力トレーニングといっても、呼気筋と吸気筋の筋肉の増強もあれば、持久力訓練もあります。

ここでは、一般的なというよりも、簡単に行える呼吸筋のリハビリ方法について記載します。

◎呼吸筋トレーニング
・呼吸筋,特に横隔膜は,他の骨格筋と同様に強さ,持久力を増強することができるため,呼吸筋不全には,筋力トレーニングが適応される。

・腹筋および腹部周囲筋の筋力増強訓練は腹圧を高め、呼気を補助したり、1秒量を増加させ咳を助ける効果がある。

・腹筋の収縮は横隔膜ドームを挙上し、横隔膜が引き伸ばされるため換気効率を改善させる。

・四肢の筋力増強訓練は、四肢の筋力の維持、増強に加え、呼吸法とのマッチングを身につける。

【呼吸筋のトレーニングの方法】   
スポンサードリンク
朝練 トランペット 毎日の基礎練習30分 藤井完 著

藤井 完 全音楽譜出版社 2009-04-06
売り上げランキング : 8842
by ヨメレバ
こんな方法でも、呼吸筋の筋トレが出来ます。
知らない事、知らない方法も考えれば浮かんできますねぇ^^

①呼気筋トレーニング
ローソク吹き
口すぼめ呼吸により,口の高さにおいたローソクの炎を消えない程度になびかせる。15cmの距離から始め,10cmずつ距離を伸ばしていく。
一回5分程度で、一日2~3回行う。

びん吹き
水の入ったコップを用意し,ストローを口にくわえ,ゆっくりと呼気をする。ゆっくりと横隔膜呼吸で行うことが重要である。
一回5分程度で、一日2~3回行う。

②吸気筋のトレーニング
thresholdは,吸気孔の一方弁がスプリングで押し付けられることにより吸気抵抗が発生する器具であり,スプリングの強さを定量的に調節することができる。

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License