気道の清浄化の方法 ~タンを効果的に出すやり方~ - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

気道の清浄化の方法 ~タンを効果的に出すやり方~


スポンサードリンク
塵肺や気管支喘息などの慢性呼吸器疾患では気道過分泌を生じる場合が多く、粘稠な痰が気道に貯留すると気道閉塞が増強し,ガス交換が悪くなる。また,気道感染が起こりやすくなり、それが繰り返されると,気道の拡張性変化や肺組織の線維化が進み,肺機能障害が生じる。

さらに,痰喀出刺激のため,痰発作が誘発され,その喀出努力によるエネルギーの負担および酸素消費量が増大する。

したがって,排痰を中心とする気道の清浄化(Cleaning of the airways)は、リハビリテーション上きわめて重要な地位を占める。 方法には,エロゾル療法と、体位ドレナージ(体位排痰)とがある。この2つの方法は,個々に行うよりも,連続して行うほうがより効果的である。
スポンサードリンク
①エロゾル療法
種々の薬物を噴霧し、微粒子として浮遊させ、気道および肺に到達させる治療法。

気道分泌物の粘調度を緩め喀出しやすくする。エロゾルとは、液体または固体の倣粒子のガス中の浮遊状態をいう。 気道分泌物除去による気道の確保と、気管枝平滑筋収縮の是正にはたらく。 体位排痰法については、下記の関連記事からご覧ください。

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License