⑰歩行やADLにおけるMETs(メッツ)による心疾患の運動強度 - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

⑰歩行やADLにおけるMETs(メッツ)による心疾患の運動強度


スポンサードリンク
3.METsによる運動処方
運動強度では,個人の運動能力の50~80%を算出し,目的の水準におけるエネルギー需要に相当する身体活動を選択して処方を行う。表のように60%では運動能力が3~20METsで計算して平均負荷強度を定め手リハビリテーションを行う。

また,これをスポーツのMETsに相応して用いることが可能である(表)。通常初期の運動処方は,目標のMETsより1METs低い運動強度に設定すべきとされる。

スポンサードリンク

1 METs

1~2 METs

2~3 METs

3~4 METs

・安静臥床

・背もたれ椅子での坐位

・食事(背もたれ坐位で食器は持たない)

・ラジオ

・立位

・食事(坐位)

・ベッドから起きて椅子に座る

・簡単な事務的活動

・TVを見る

・室内をゆっくり歩く(3.25km/h)

・立位での洗面

・洗髪(介助)

・衣服着脱

・軽い体操(前屈、膝屈伸、腕まわし)

・歩行(5 km/h)

・温水シャワー

・掃除機を使う

・炊事(立位)

・大便(洋式トイレ)

・サイクリング(10 km/h)

4~5 METs

5~6 METs

6~7 METs

7~8 METs

・歩行(5.5km/h)

・洗濯物をしぼる

・洗濯物をほす

・サイクリング(13 km/h)

・歩行(6.5km/h)

・ゆっくりとした階段昇降

・垣根の刈り込み

・23kgの重さの物を持ち上げる

・歩行(8km/h)

・のこぎり挽き

・サイクリング(17 km/h)

・軽いスキー滑降

・ジョギング

・サイクリング(20km/h)

・激しいスキー滑降

・36kgの重さの物を持ち上げる



各動作

運動強度

(METs)

各動作

運動強度

(METs)

睡眠

臥位(安静)

坐位(安静)

立位(安静)

会話

排尿

排便

机仕事

自動車の運転

家事

掃除、アイロンかけ

0.8

1

1

1

1.4

1.6

1.5~2

1.5~2

2~4

 

1~2

食事

更衣

整容(清拭)

シャワー浴

入浴

ベッド・メーキング

大工仕事

庭仕事

草取り

芝刈り

地を掘る

雪かき

1~2

2.3

1.5~2.5

3.7~4.4

4.2

3~6

2~7

 

3~5

4~6

5~7

8~15



4.環境の確認
運動の再評価は重要であり,一般的に3カ月で20~30%の運動強度の増加が必要となる。このため運動強度の設定を1カ月,3カ月,6カ月,12カ月で行い,その値を以降の強度設定の規準とする。1年以降は年2回程度でよい。

歩行や日常生活ADLにおけるMETsの負荷の目安は、下記の関連記事からご覧ください。

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License