ハンガー反射とは?(NHKの『解体新ショー』) 電気通信大学動画より - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

ハンガー反射とは?(NHKの『解体新ショー』) 電気通信大学動画より


スポンサードリンク

【このタイプのハンガーを使用】

NHKの『解体新ショー』のハンガー反射とは?原理は?~電気通信大学よりwiki~

NHKの『解体新ショー』でハンガー反射
とかいうものが紹介されていました。

針金のハンガーを頭にはめると、頭が勝手に左右に回るらしい・・・・。
と言うことでやってみたら、うん、、回ります。。。

が、ちょっと位置が悪いとまわりません。。。アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ 少しずらしてはめるのがコツみたいです。
しかしですね、意思により抑制出来る事もありますし、
厳密には『反射』というよりも『反応』と言うべきなのでしょう。 反射、と定義でききたらその時はすみません。

また、引っ張られるというか、テコの原理的なものと圧や伸張刺激の感覚受容器
等が関わっているように感じました。
スポンサードリンク


治療に使えるかなー・・・とか思いましたけども、患者さんや利用者さんの 頭にハンガー挟むなんてできないしなぁ。。。 アセアセ

斜頚や筋緊張抑制的なモビライゼーション的にはいいかもしれませんね太陽
皆さんもやってみて感想や原理の推測を聞かせてください!

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License