平成24年度 1級建築士/木造建築士 設計製図試験 解答速報と合格発表 - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

平成24年度 1級建築士/木造建築士 設計製図試験 解答速報と合格発表


スポンサードリンク

⇛【建築士試験 関連書籍一覧】

1級建築士 学科試験日程:平成24年度7月22日(日曜日)

    ↓
学科試験合格発表(9月4日)後、10月14日(日)
『設計製図試験』を受験する
    ↓
平成24年12月20日、最終的な合格者発表  ⇒一級建築士の試験要項

土木建築士  学科試験日程:平成24年度7月22日(日曜日)

    ↓
学科試験合格発表(9月4日)後、10月14日(日)11:00~16:00(5時間)
『設計製図試験』受験
    ↓
12月6日、最終的な合格者発表  ⇒木造建築士の試験要項



スポンサードリンク

建築士 解答速報サイト一覧

ユーキャンによる建築士学科の解答速報

総合資格学院

コスモ建築塾による回答速報

日研学院

建築士受験 お気楽サイト

建築士.com 1級建築士、木造建築し試験の受験に当たって十二分に確認してください。
⇒財団法人 建築技術教育復旧センターで確認してください。

1級建築士 設計図試験の課題

地域図書館:段床形式の小ホールのある施設

【要求図書】
●1階平面図兼配置図(縮尺1/200)
●2階平面図(縮尺1/200)
●断面図(縮尺1/200)
●2階梁伏図(縮尺1/200)
●面積表
●計画の要点等

(注)要求図面に、図示又は記入するものを記する
主要寸法、室名、床面積
構造種別、架構形式等に応じて必要となる構造要素
柱や梁等の断面寸法
設備スペース、設備シャフトの位置
避難階段に至る歩行距離・歩行経路など

木造建築士 設計図試験の課題

専用住宅(木造2階建)
必須要求図書
●1階平面図 縮尺 1/100
●2階平面図 縮尺 1/100
●基礎伏図  縮尺 1/100
●2階床伏図兼1階小屋伏図 縮尺 1/100
●2階小屋伏図 縮尺 1/100
●軸組図 [縮尺 1/100]
●主要構造部材表(木拾い書)

選択要求図書 次のいずれか一つを試験時に選択する。
●柱杖図 縮尺1/10
●矩計図 縮尺1/20

(注意事項)
 答案用紙については、選択要求図書別に答案用紙A(必須要求図書及び柱杖図)又は答案用紙B(必須要求図書及び矩計図)を試験時に選択する。

・ 与えられている屋根形状は、切妻屋根である。
・ 軸組図は、南側外壁面とする。
・ 主要構造部材表(木拾い書)は、2階床伏図兼1階小屋伏図における胴差、2階床梁、桁及び小屋梁について記入する。
・ 柱杖図には、次のものを記入する。

①柱杖 ②主要部材の合印 ③天井高、階高、軒高、開口部の内法寸法 ④胴差及び軒桁のせい ⑤G.L.(地盤面)から土台下端までの高さ及び軒桁上端までの高さ

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License