社会・介護などの3福祉士試験、今年度の出題・合格基準を公表 - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

社会・介護などの3福祉士試験、今年度の出題・合格基準を公表


スポンサードリンク
社会福祉振興・試験センターは、社会・介護・精神保健の3福祉士国家試験について、今年度の出題基準と合格基準をホームページで公表した。

社会福祉士試験は、2008年3月の「社会福祉士および介護福祉士法施行規則」改正に伴い、今年度の試験から用いられる新たな出題基準・合格基準が掲載された。精神保健福祉士試験についても、2008年5月の法改正に伴い、今年度から用いる改正出題基準・合格基準(社会福祉士試験との共通科目になる部分を改正したもの)が掲載されている。

介護福祉士試験については、今年度は前回試験と同じ基準となるためそれを掲載しており、それに加えて2009年4月から介護福祉士養成施設などの教育内容が改正されたことに対応して、2011年度から用いる新たな出題基準を合わせて掲載した。
スポンサードリンク
介護福祉士試験の、2011年度から適用される出題基準と現行のものについてその基本的性格を比べると、新しい基準には以下の一文が追加されている。

「介護とは、単に技術的な営みではなく、人間的・社会的な営みであり、総合的・多面的に理解されるべきものである。新カリキュラムは、3領域(人間と社会、介護、こころとからだのしくみ)について学ぶものとしているが、これらにつき個別的にだけではなく、横断的・融合的にも出題することができる。」

同センターのホームページではこれらの「出題基準・合格基準」を全文掲載しているとともに、製本した冊子も販売している。最新版の冊子は8月に発行予定。

スポンサードリンク

関連記事一覧
コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License