脊椎と脊髄のの各椎体の名称 [図解で解説] - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

脊椎と脊髄のの各椎体の名称 [図解で解説]


スポンサードリンク

 

 脊髄画像

 ①TH6棘突起

 ②Th10棘突起

 ③Th12棘突起

 ④くも膜下腔

 ⑤硬膜下腔

 ⑥脊髄節

 ⑦脊髄節

 ⑧脊髄節

 ⑨脊髄円錐の終わり

 ⑩くも膜下腔の終わり

 ⑪終糸の尾骨付着部

 ⑫尾骨

 





注意点としては、国家試験の引っかけでも出題されたように、
脊髄
は延髄に続く部分で、脊柱管内に存在するが、両者文節上のずれがあるということ。

頚椎は7つ、頚神経は8つである。
1番目の頚神経は第一頚椎の上部から出ることに注意しよう。

スポンサードリンク

脊髄の下端を脊髄円錐とよび、L1~2に終わる。



 

②脊柱

脊柱と脊柱管内における脊髄構造を下記に

脊髄画像

 ①椎体

 ②椎間腔

 ③横突起

 ④椎弓根

 ⑤椎弓

⑥棘突起

 

 

 

 

脊髄横断面

①後縦靭帯
②黄色靭帯
③静脈
④椎弓
⑤硬膜外腔
⑥硬膜
⑦くも膜
⑧歯状靭帯
⑨後根
⑩前根
⑪椎間孔
⑫椎骨動脈・椎骨静脈
⑬椎体

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License