2013年 謹賀新年と豊富 - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

2013年 謹賀新年と豊富


スポンサードリンク

futta1143m

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

大晦日の〆のブログに引き続き、新年の挨拶と豊富を。

2013年の豊富

1.現状打破

2.人生を安心で楽しく過ごすために動く


まず、1.現状打破について。

何度かこのブログでも触れましたが、大スランプの数ヶ月。 行動意欲が全くなく、去年の後半から失速してしまいました。

スポンサードリンク

原因を探ってみた結果。

1.足部痛と事故による腰痛、体重の異常な減少その他の体の不調

2.やるべき事・やりたい事の取っ掛かりが掴めないので動けない

3.インプットしすぎで動けない・動き方が分からない

 

ということだと思いました。

原因不明の症状が多発しております。 が、病院に勤めつつ、病院が大嫌いなのです。
実際、食生活・生活のリズムが恐ろしく無茶苦茶なので、 まずは、「規則正しい生活を送る」ということ。

食べる、運動する、寝る。を実行です。



取っ掛かりがつかめず、何からしたらいいのかわからないっていうひとは多いと思います。

が、解決方法は簡単。

とりあえず、動いてみる



これにつきます。 わかってはいましたが、イカンセン、なかなか動けませんでした。



インプットしすぎの根源は、効率的を推進すべく、スマートフォンやアプリのエバーノート、ツイッター等を駆使しようとしすぎたことにあるようです。


便利さを追求するあまり、非効率になっていたこと。
全部をやろうとする完璧主義ゆえの失敗でした。


作業をする時は、スマートフォンやその他のものを必要最低限度にしようと思いました。



次に、

2.人生を安心で楽しく過ごすために動くということについては、
全てつながりあることなので、上記をうまくやれば必然的に達成できるはずです。

medium_2795663104

注意点といえば、外部との接触を持たないような仕事や趣味が多いので、「できる限りひとに会う」、「外にでる」というところです。



PT業界も不安定なので、理学療法士の仕事を急に失ったとしても、やっていける土台作りを楽しみながら模索していっているわけです。



PTで燃えに燃えている方には、よそ道にそれているだけのただの馬鹿ですが、一般の社会を見てきた上での判断です。


medium_371515143

と、硬くいいましたが、いずれも楽しみながらやる、っていう前提があるので、その感覚さえあれば、能力も付いてきますし、一生懸命やっていれば協力も得られ、夢もつかめるはずです。

そんなわけで、新年の挨拶でございました!!

スポンサードリンク

関連記事一覧
コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License