ハビリテーションって知ってますか?『ハビリテーション』と『リハビリテーション』の違い - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

ハビリテーションって知ってますか?『ハビリテーション』と『リハビリテーション』の違い


スポンサードリンク

今日は用語について雑学を。

雑学というよりも、用語も定義や広義の意味を考えると深いものがありますし、リハビリ系職種の方は知っておかないといけないかもしれない事項(かも)

スポンサードリンク

 あなたは『ハビリテーション』という言葉を知っていますか?


リハビリテーションという言葉が知名度をまして一人歩きをして、最近では全く聞かれなくなった言葉です。

Rehabilitation 
そして
Return、Repeat、Reuseエトセトラ

これらのリターン、リピート、リユースなど、場面で意味合いは違えど、『再び』を表す言葉です。リハビリテーションの「リ」も、上記の再びを洗わす『リ』と同じ意味なんです。知っていましたでしょうか。

これは知っている方が多いんではないかと思います。



じゃあ、ハビリテーションって????


そのままです。再びじゃないんです。
厳密には違いますが、現在のリハビリテーションについて簡単に大まかにいうと

「歩けていた人が歩けなくなって歩けるようにリハビリをする」

「上がっていた腕が上がらなくなって上げられるようにする」・・・・・   なんて感じですね。



一度獲得していたものを、再び戻すようなイメージですね。


で、ハビリテーションは上記でも言いました。再びじゃないんです。
獲得したことがないものを獲得するようにするっていう感じだと分かりやすいでしょうか。


上記の分を言い換えると、
「歩いたことがない人を歩けるようにする」っていう感じ。

つまり、小児のリハビリテーションの事を言います。

赤ちゃん画像

昔は小児のリハビリ室の前にはハビリテーション室、なんて掲げられていました。

一度獲得した能力を再び獲得する事も難しい場合があるのに、一度も獲得したことがないものを獲得するのは非常に困難なことは容易に想像がつくでしょう。また、先天性の問題である場合も多く、不可逆的な事例が多いはずです。



子供が好きだと小児リハで就職された先輩が、色々と葛藤するものがあり、PTとして働く事をやめてしまったという経緯があり、ちょっと書いてみました。


子供が好きだからこそ、働けない。働くことが苦痛になるっていうこともあるかもしれませんね。
困難だからこそやりたい!方、やめようかと思ってしまう方、様々かもしれませんが、こんな視点もあるということです。道はひとつじゃありませんので、選択肢が広がるのか狭まるのかはひとそれぞれですね。。

スポンサードリンク

関連記事一覧
コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License