管理人プロフィールと免責事項など - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

管理人プロフィールと免責事項など


スポンサードリンク

当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。
さすらいの理学療法士と申します。

ご質問やご依頼などは、当ブログの広告・免責事項についてをご覧になったうえでお願いいたします。


まず、簡単な自己紹介をしたいと思います。



さすらいの理学療法士 経歴

a

  • 美術・デザイン関係の仕事を目指すも上には上がいるので断念
  • バンドとかでCD出したりしながら、4年制大学商学部を卒業:参考記事
  • 事故で留年して理学療法士の仕事を知るも、不動産関係に就職:参考記事
  • 3年制理学療法士専門学校 入学。そして卒業
  • 新規オープンのクリニックに就職→新規オープンのクリニックにまた転職
  • PT1年目で責任者代理として従事しながらケアマネなどの資格とりまくる
  • ブログ1000万ヒットに勢いついてなんちゃってライター兼何でも屋でめでたく独立:独立を決意した記事
  • 老健に再就職(サラリーマンをしながらの兼業)で月にサラリーマンのボーナス位の収入を得るようになる
  • 面白いこと・楽しいことを模索中

 
そのほか、ショップのモデルとか花屋さんとしても、ちょこちょこ活動中です。


スポンサードリンク

3度目の再就職と現在やっているビジネスと3つ目の就職先(が合わない)


上で『老健に再就職(サラリーマンをしながらの兼業)で月にサラリーマンのボーナス位の収入を得るようになる』といいましたが、そのことについて少々。

 

新規オープンのクリニックに就職を2回しており(いずれも責任者orその代理でした)、それはそれで無茶苦茶大変でしたけども、その苦労があったので強くなれましたし、経営や管理という部分での遣り甲斐を見出すことができました。

だからこそ、その点では本当に良かったと思っています。

 

 

それとうって変わって、今働いているのは老健なんですが、それ3つ目の職場で1番下っ端です。これがまたキツイ!

働いてみて思うのは、新人の時から責任者っていう立場を10年以上ずっとやってきていたので、やっぱり病院・施設のカラーができあがっている職場は、本当に合わないって痛感しました。現在、仕事が非常に苦痛です。

それでちらほら次の職場を探しちゃったりしていますが、そんな自分を見ていると改めて社会不適合者だなぁって痛感したりします。でも、気持ちとしては余裕があります。

 

サラリーマンの仕事をやめても食べていけるだけの副収入(というか事業収入)があるので、そこまで焦ってはいません。自分の事業をこうしていきたい、こうすると面白いだろうな!とか考えて、少しずつでも実行していくことに喜びを感じています。

これからはそちらの方をドンドンやって行きたいなと思っています。

 


将来に対して不安を感じたりしてても行動しなければ始まりません。自分はコツコツできるタイプの人間なので、それが良かったですね。自分は2~3年で形にできました。

皆さんも少しずつでも準備していくことをおすすめします。

 

現在やっている事業としてはこちら。

  • サイト運営での広告収入
  • 自費診療での訪問または私の自宅に来て頂いてのマッサージ・リハビリ
  • 技術伝達などの講師活動
  • 公民館でのヨガレッスンやデイケアでのシニアヨガ・健康教室
  • 不動産や株など少々

 

ブログやサイト運営することによる広告収入が大部分を占めています。事業とはいえない内容ですが、それでもサラリーマンの年収を超えているので充分でしょう。そこから雑誌の執筆依頼もちょこちょこ来ていますので、やっぱり行動していないといい話はめぐってこないと実感。



それ以外にはビジネスパートナーと共同で、健康教室的な展開としてヨガレッスンなどを行っています。(それに便乗して訪問マッサージ的な)

その形態としては公民館などを中心とした会場を借りたり、お客さん宅でのプライベートレッスンなど、臨機応変に対応しています。もちろん、そのようなやり方なので収入は低いですが、双方の融通が利くというメリットがあります。やり方次第では、その次へと繋げますしね。

もちろん、店舗を構えていないので家賃などもありませんので小資金で始めることができます。実際に購入したのは、マットなどの備品のみですのでほぼゼロでした。

 

あとは自分は営業活動はしていませんが、頼まれればマッサージやうちのおじいちゃんのリハビリなんかもたまーにやります。もちろん、そこまで力を入れてないです。

あとは徒手療法などの技術指導なんかをちょっとだけやったりすることもあります。セミナービジネスがはやっていますけど、あんなに大規模にはやるつもりはありませんし、できません。

 

以上をトータルすると上記くらいになるでしょうか。

自分の希望としては、あと5年以内に理学療法士を辞めて自給自足・物々交換して生活するか、世界を飛び回りたいという希望があるので、それに向けて試行錯誤中です。

1人でも賛同いただけたら嬉しいなぁ。

 

このブログについて

前職場は新設のクリニック一人職場で、医療事務からMRIを撮ることもやっていたオールマイティな理学療法士でした。

 

それではPTとしてのモチベーションも維持できないと退職し、新しい職場へ。

・・・と思ったら、そこでも新設の病院へいきなり飛ばされて、一人職場に(責任者代理)。。。
おかげで法律や経営的な観点も勉強になりました。

 

文句を言ってても仕方ないので、医療と介護のアンテナを張り巡らせ続け、意識し続けるために、そして一人でも色んな医療職種との方々と関れる場を持ちたいと思って、ブログを立ち上げました。

それがブログ運営のキッカケです。

 

医療・介護に関わらず、思ったことを少し織り交ぜながら自分の勉強の総復習とアウトプットといった健忘録にもしています。現在は他のサイト作製などのために更新頻度激減中でご迷惑をおかけしていますが、新サイトのほうへ記事投稿しております。


今後は炎上覚悟のぶった切りブログにしようか、どうしようか方向性に悩み中。

 

 

今後の動向と目標は、書籍執筆をすること

現在のリハビリテーション業界の動向は、あらゆる意味で厳しいものになっています。
だからこそ、以下のことを心がけながら、日々、精進しています。

  • 西洋医学と東洋医学の融合、というよりも『いいとこ取り』をした考え方・治療方法を確立する。
  • 介護、看護領域にまで知識と技術を広げる

1年ほど前に、「3年以内に本を執筆する!」なんて知人の前で豪語しました。


雑誌の執筆の話など頂きましたが、まだまだ勉強中です。


いつか医療・介護の書籍を執筆したいと思っています。

 

ご質問やご連絡はこちら

ご意見・ご相談は、こちらからお気軽にどうぞ。


ただし、ご返信をお約束するものではありません。
名前などの記載内容に不備がある、「教えてください」など、不適切なと判断した場合はお返事は致しません。

この画像がおなじみになってきました。こんにちは、さすらいの理学療法士でございます。

こちらはあまりチェックできていません...

さすらいの理学療法士 (sasurai_pt)@Twitter
mixi(ミクシィ)
医療従事者と患者の広場|Facebookページ

 

ちなみにいくつか公開している資料のパスワードは『 kinniku 』『 ptot 』などです。どれが当てはまるか試してください。時々、変更します。

スポンサードリンク

関連記事一覧
コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-02-13 14:18 from -

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License