PULSESの評価項目は、本人以外の支援要素を含んでいるということ - +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+

PULSESの評価項目は、本人以外の支援要素を含んでいるということ


スポンサードリンク

パルセスプロフィールは内臓や脳障害などの身体状況、上肢・下肢、発語や資格、聴覚などの感覚的要素、排泄管理、知的・情緒の状態の6つからなり、それぞれ1~4点にスコアにします。

全項目の側転のそう合点を表示し、全項目における完全自立が6点、全介助は24点となります。

P(Physical condition):身体状況

U(Upper Limb Function):上肢機能

L(lower Limb Function):下肢機能

S(Sensory Components):コミュニケーションと視覚

E(Excretory Function):排尿・排便機能

S(Support Factors):知的、情緒的状態、家族単位の援助、経済力など支援要素

最大の特徴としては、Sの知的・情緒的状態などの精神的側面や、家族単位の援助、経済力など支援要素などの本人以外の要素を考慮するところです。

スポンサードリンク

 

clip_image002

スポンサードリンク

コメント
非公開コメント


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへブログ王へ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © +医療従事者と患者の広場+ ~看護師や作業/理学療法士etcの国家試験/解答速報、病気/怪我の治し方まで+ All Rights Reserved.
当ブログの広告・免責事項について Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License